FC2ブログ

ジュンス

転役から早1か月。
復帰第一弾のコンサート3日間も大熱狂のうちに終わりましたね。
本当に、2年のブランクが嘘のようなステージでした!

最終日のジュンスの告白が今も胸に残っています。

あちらの芸能界については全く知らないし、関心もありません。
それはジュンスがテレビに出ていないから。これに尽きます。
「出ていない」ではなく「出られない」のですが。
そんな歪んだ業界なんてこっちからお断りでぃ!
と、日本人片隅ペンの本音としては三行半を突きつけたいところです。
しかし、歌手はアルバムを出したらそれを1人でも多くの人に聴いて欲しい。
そのツールとしてテレビという媒体は最も有効です。
テレビに出て歌うことは歌手として当たり前の活動ですよね。
しかしその活動が9年間も叶わない状況が続いています。

それなのにですよ。
彼はファンが自分以上に辛い思いをしているのではと心配している。
自分のために戦うのは止めてと言う。
コンサートで分かち合う楽しい時間だけでいいと言う。
気持ちはありがたいです。
でもそんな心配は御無用。
ジュンスの願いが叶うなら出来る限りの応援をしたい。
多分世界中のシアペンは同じ思いだと。

だから副団長様のお言葉は心強いです。
一部を抜粋してお借りしました。

  "どんなことがあっても、応援してください。支持してください。

  それが、このアーティストがこの先もステージの上で歌う

  唯一の理由であり、希望です。"

和訳は루아(ルア)様のツイよりお借りしました。

臨むところです!!!
この素晴らしいアーティストを排除している韓国芸能界は大損をしています。
多分彼の才能と実力が一部の人間にとっては大いなる脅威なのでしょう。
強大な権力をもってしても潰れなかった本物の才能と実力。
本当に勿体ないですね。。
気概のある業界人は居ねかぁぁぁ~~~。
一日も早い改善を望みます。

さあ、ジュンスは『エリザベート』に向かっています。
そしてそして来年には日本公演も?!。。。♡
来年も体力と財力が続く限りXIA活頑張ろう(^^)v



この曲を選んでくれてありがとう(T_T)




やっぱり最高にカッコイイ\(~o~)/







加工第一弾♡

181205JS.jpg




※画像、動画お借りしました。ありがとうございます。
スポンサーサイト

ジュンス

『2018 WAY BACK XIA CONCERT』いよいよ始まりました!!!
ダンスナンバーがメイン✨✨✨
ということで、会場のペンたちも体力勝負ですね(^^)v
三日間思う存分楽しんでください!
ファイティン\(~o~)/



ショタジュンスもカワイイけど
こんなシーンが好きだなぁ~~~♡

181130JS.jpg



カリスマで来月のカレンダーです!

181130CL.jpg




※画像お借りしました。ありがとうございます。

ジュンス(追記あり)

16日のヌッパンライブ、皆さん観ましたか。
眠気も吹っ飛ぶジニータイム(*ノωノ)
や~ホント、還って来たんだわ~~~♪
ウサ耳ジュンチュを見て実感!!!

そしてコレです。。

DsaqPyHUcAAd4LK.jpg

ギャップが過ぎる。。

そりゃあ作りますよね!

壁紙

181121JS.jpg


ポスター彩色

181123JS.jpg





こちらはインスタより

181120JS.jpg




アイライナーってホント大事(*´Д`)


※画像お借りしました。ありがとうございます。

ジュンス

久しぶりの更新です。

page1113.jpg
※この変貌。。同一人物とは思えません。

待望の転役からサイン会まで、情報の大洪水に溺れてました。
その合間に香港の歌手ジャッキー・チュン(張學友)のさいアリコンサートに参戦してきました。
日本公演はなんと11年ぶり。
なので懐かしい友人たちともさいアリで再会。
公演終了後積る話で夜が更けました。





ジャッキー・チュン(張學友)とは
香港の四大天王の内のひとり、「歌神」といわれている。 1961年7月10日、香港生まれ。 高校卒業後、香港貿易発展局で補助事務員を経てキャセイ・パシフィック航空に就職。 在職中である1984年にソング・コンテストに出場、グランプリを受賞。 これがきっかけとなり、メジャー・レコード会社であるポリグラム(現:ユニバーサル・ミュージック)と契約し、1985年にアルバム『Smile』でデビューする。 圧倒的な歌の上手さと日本や欧米のヒット曲をカヴァーした楽曲がマッチし、中国語圏で大ヒット。 1991年アルバム『情不禁』に収録されていた、サザンの「真夏の果実」のカヴァーが香港で半年に渡ってチャート・イン、それ以来トップ・クラスのセールスを継続して記録している。 特に、1994年にリリースしたアルバム『さよならのキス』は、当時アジアで300万枚以上というセールスを記録、この成功によりジャッキーは世界の華人社会の頂点に立つ。 また、この記録は、アジアのシンガーとしては初めて当時のポリグラム全世界の中で、セールスがベスト10に入るという偉業となった。また、映画への出演も盛んで、コメディからシリアスな作品まで役柄も幅広く活躍。俳優としての代表作は、ジョン・ウー監督の「ワイルドブリット」、王家衛監督の「いますぐ抱きしめたい」「欲望の翼」など。
(UNIVERSAL MUSIC JAPAN ホームページより)


1995年の日本公演に会社の同僚に誘われて行ったのがきっかけでした。
すぐに広東語を習い始めました。
そこからは中華芸能まっしぐら。
当然の如く香港通いが始まり。
気が付いたら婚期は完全に逃していたとさ。
ということで女盛りを歌神・張學友に捧げたと言っても過言ではありません。

今回久しぶりに彼のステージを体験して感じたのですが、
ジュンスは彼に似ているのです。
ただただ歌うことが大好きなところや、生ライブを何より大切にしているところ。
ファンとのコミュニケーションを楽しむ姿がとても可愛い。。♡
観客の8割は中国語圏でしたが、MCはすべて日本語でした。

で、チケット代30,240円(S席)なり!
行く前は高い~~~(+_+)と言ってましたが、終わってみれば納得。
ジャッキーは一人で3時間歌いっぱなし。
オーケストラやバンドの他、シルクドソレイユばりのダンサー陣。
今まで観たとこもないゴージャスな一流のエンターテインメントでした。
歌神様はやっぱり凄かった!







加工はサイン会の画像お借りしました。

181113JS.jpg




※画像、動画お借りしました。ありがとうございます。

ジュンス

昨日、義務警察広報団隊員として最後のステージを終えたジュンスです。

本当にお疲れ様でした。

page20181103.jpg

最後のMCでは涙を堪えきれなかったようですね。(BGMのせいもあり)
辛い事もたくさんあったでしょう。。
それでも多くを学び、多くの人たちに出合い、"一生長く思い出に残る忘れることのない"
有意義な時間だったと。

キム・ギョンリュル副団長の存在は大きかったですね。
本当に良いご縁でした。
世界中のシアペン、感謝しかありません。
ありがとうございました!


明日いよいよ転役の日を迎えます。
そして明後日からXIA様復活です!(^^)!

181104JS1.jpg



記録のために置いておきたい(*´Д`)

マンネヒョンジュンくん、ありがとう♡♡♡
残りの任期も明るく元気に務め上げて下さい!
キミがいてくれてよかったーーー(*^^*)











※画像、動画お借りしました。ありがとうございました。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

つぼみ

Author:つぼみ
ようこそ!ジュンス溺愛で加工画をはじめたつぼみと申します。
文章は苦手なので無口なブログですが、コメント大歓迎です。
PC音痴の拙いブログですが、よろしくお願いします。※お持ち帰りは自由です。画像の上でクリックすると元サイズの別窓が開きます。
二次加工はしないで下さい。また、ブログ等に掲載される場合、お知らせいただけたら嬉しいです。過去作成したものはこちらに掲載しています。


・静岡在住

・自営業

・誕生日:12月15日

・血液型:B型

・好きな食べ物:チョコレート

・好きな動物:猫

・最近観た映画:ボヘミアンラプソディ

・好きな音楽:東方神起、JYJ、洋楽全般、C-POP

・好きなこと:食う寝る笑う

・最近のマイブーム:きなこ棒

※当ブログで使用している動画・画像・写真は個人的に楽しむ事を目的としており
全ての著作権・肖像権は出処元にあります。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる