FC2ブログ

シャキュラ

今日は窓拭きを終えて皇后杯・決勝を観ました。
ジュンスのサッカー以外あまり関心のないサッカー王国静岡県民ですが、
日本女子サッカー界の大黒柱・澤さんの存在は知ってました。
鮮やかな決勝ゴールでしたね。
これまでのサッカー人生、サッカーの神様はちゃんと見ていたんだなぁと。

もうすぐバラコン!
グッズ用のメイキングは公開されましたが。。画像が待ち遠しいですね^^
それまでは伯爵様を愛でてます_(_^_)_

151227JSB.jpg


151227JSA.jpg



すっかりミュージカル俳優ジュンスの新たなテーマ曲になったこちらのナンバー。
イム・ヘヨンさんとのデュエットが楽しみですねぇ~~~(#^.^#)




※画像、動画お借りしました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

会いたいです

つぼみさん

一期コンDVD
今観ています
観れば観るほど
3人に会いたくなりますね~~。・゜・(ノД`)・゜・。

でも、早いものでもう明後日はマッコン初日!!
行きたい~~~~~。・゜・(ノД`)・゜・。

でも!ドラキュラ行くもん!!
がんばるもん!!。・゜・(ノД`)・゜・。



伯爵様の背景の薔薇v-254
地獄の美しい꽃は
こんな風に紅蓮の炎に
包まれているのでしょうね
触れたものを焼き尽くす炎v-42
そんな暑さで愛されるのって・・・
幸せだろうなぁ

Re: 会いたいです

ぎんすけさん

一期コンDVD、注文が遅かったせいかまだ届いてません^^;

> でも、早いものでもう明後日はマッコン初日!!
> 行きたい~~~~~。・゜・(ノД`)・゜・。
そうですね(ToT)
おそらく来年は兵役。。入隊前の最後のマッコン。。うぅぅ。。
春あたりにまた日本で。。(>_<)

> でも!ドラキュラ行くもん!!
> がんばるもん!!。・゜・(ノД`)・゜・。
行けるといいですね!!!

背景に使ったのは灰になる薔薇と不穏なお城です。
このシャキュラ画像にぴったりではと思いまして。
燃えるような赤い髪と唇が、ダークな雰囲気のなかに鮮やかに浮かび上がります。

その身を焦がすまでに愛おしいひとを探し求める。
暗く悲しい運命を背負った伯爵の純粋な部分が唯一の救いなのかも知れません。
究極の冷たさと熱さが醸し出す芸術ですね!

気高きシャキュラ

眼差しや仕草・・・その佇まいだけで
気高さを表現することができる ジュンス・・・
全身全霊でドラキュラとなりうる精神力・・・

言葉で・・・あれこれと称賛の語彙を並べなくてもいいのです。

ジュンスが表現し歌い上げるその姿を
見て感じていればいいのです。

今回の加工画は ジュンスが表現するであろうドラキュラの悲哀が
すべてわかる印象的な美しい作品ですね^^

Re: 気高きシャキュラ

ぴょんすさん

ありがとうございます^^

「Loving You Keeps Me Alive」という曲で出演を決めたジュンス。
切なくも美しいメロディーです。
そして歌詞には物語の本質があるように思います。

ジュンスがこの歌を歌う時、
どんな場面でも瞬時にドラキュラの世界に入り込むんでしょうね。
日本でのホテルペンミのステージで歌ったとき、
歌い終わった後、しばらくその世界から抜け出せないというような表情でした。
それだけ神経を注ぎ込んでいるんですね。
ドラキュラという作品に対する深い思い。
そして“全身全霊でドラキュラとなりうる精神力”!
はい。おっしゃるとおり^^
歌同様に舞台での表現力が素晴らしいということですよね。
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

つぼみ

Author:つぼみ
ようこそ!ジュンス溺愛で加工画をはじめたつぼみと申します。
文章は苦手なので無口なブログですが、コメント大歓迎です。
PC音痴の拙いブログですが、よろしくお願いします。※お持ち帰りは自由です。画像の上でクリックすると元サイズの別窓が開きます。
二次加工はしないで下さい。また、ブログ等に掲載される場合、お知らせいただけたら嬉しいです。過去作成したものはこちらに掲載しています。


・静岡在住

・自営業

・誕生日:12月15日

・血液型:B型

・好きな食べ物:チョコレート

・好きな動物:猫

・最近観た映画:おっさんずラブ

・好きな音楽:東方神起、JYJ、洋楽全般、C-POP

・好きなこと:食う寝る笑う

・最近のマイブーム:クラッシュナッツ

※当ブログで使用している動画・画像・写真は個人的に楽しむ事を目的としており
全ての著作権・肖像権は出処元にあります。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる